暗視レンズなら夜間でもはっきり写るから安心

ご自宅に家庭用防犯カメラを設置するにあたって、防犯のために監視カメラを設置しているにもかかわらず、夜間の暗いときの映像を見ると写りが暗くて見えない、何が写っているかわからない、なんてことはありませんか? そんなケースにお勧めなのが暗視レンズの防犯カメラなんです。 暗視レンズが使用されている防犯カメラであれば夜間であっても、周囲が暗くてもはっきりと撮影することができるようになっているのです。 ですので万が一夜中に何かがあったとしても安心です。

暗い中でもはっきりと撮影することができます。 防犯上しっかりと監視をしたいという方に非常にお勧めです。

またスマートフォンに備え付けるための機能としてお勧めなものがあります。 それが、望遠暗視スコープなんです。 夜間には防犯として非常に役に立ちますし、また日中については望遠として使用することができるんですね。 通常のスマートフォンに対して暗視、望遠機能を追加することができるアイテムとなっています。 スマートフォンは非常に便利になりましたが、カメラ機能について高い暗視や望遠機能はそこまで備え付けられていません。 ですのでお手持ちのスマートフォンに対してその機能を追加させることによって、よりスマートフォンを便利に使うことができるようになるのです。

サンコーから発売されたナイトハンター(ANDRNGV8)はUSBホストを持っているUVC対応のスマートフォンで使用することができます。 またアンドロイドを搭載しているスマートフォンに限定されます。 付属されているホルダーを使ってナイトハンターの本体をスマートフォンやタブレットなどの端末に固定します。 そしてMicroUSBケーブルでその両方を接続することで使用することができるのです。

赤外線ライトが10個ついているので暗い場所での撮影も便利に行うことが出きます。 また約8倍の望遠レンズもついていますので、非常に遠い場所でもしっかりと撮影することができるのです。

お値段については高価ではありますが、普段のスマートフォンを高機能なものに変えることができるアイテムです。 高機能であるカメラを購入しようと思うともっとお金が張ってしまうと思いますので、このアイテムを購入して接続することによって普段から使っているスマートフォンをカメラ機能として非常に便利な物に変えるという方法もあるのです。

またこのナイトハンター本体の電源供給についてですが、スマートフォンやタブレットの端末からUSB経由で行われることとなります。